0798-73-0225info@s-heal.com

更新情報

Category Archives: 「ひづきの森」のshopお知らせ

いよいよ着工しました。

打ち合わせ1月3

新年を迎えて、すでに二回の打ち合わせを行いました。

この日はお店のドアやカウンターの色決め。

講習会のためのお部屋、そしてお庭の打ち合わせでした。

 

私がずっと望んでいたお庭。

職人さんのこだわりの、育てていくお庭ができそうです。

とても楽しみでワクワクします。

打ち合わせ1月6

 

打ち合わせ1月5 打ち合わせ1月

 

打ち合わせが終わったら、今度はいよいよ着工した土地を見に行きました。

打ち合わせ1月2

 

昨日の雨で、水たまりができていましたが、

私たちが望む間取りがそこにありました。

ここにリビングあって、ここにお店があってドアがある。

今は想像の世界ですが、地面に描かれていく形が

少しずつ目の前に現われていくようです。

 

土日の休みは、今はほとんどお家の準備のために時間を費やしています。

引っ越しも、4月6日に決まりました。

つっくんの新学期に間に合いそうです。

たくさんの方々のご協力のおかげで順調に進んでおります。

ありがとうございます。

 

打ち合わせ1月4

まだ家も建っていないのに、「わーい。わーい。」と

はしゃぐ子供たち。

まるで遠足気分です。

 

 

 

環境設定…「お子様と使う納戸・お子様用ケースの使い方」

3回目の環境設定になります。

今回は、お家の中心にございます納戸を変更させていただきました。

日常使いの物から、お子様との行事の時に使うものなどが収められています。

使いやすいようにすることで、お子様との暮らしがもっとスムーズになり、

時短につながると思います。

 

【before】

納戸3

↑上方部

N様納戸

↑下方部

物が積み上げられているため、下や奥にあるものを取り出しにくい状態です。

時々使うものと、毎日使うもの、お子様と一緒に使うものなどの配置を変えて

必要な場所に変更していきました。

 

【after】

納戸2

N様納戸2

ラベリングもし、一つ一つの物が落ち着きました。

これまで袋に入って見えていなかったものが表れ、

まるで宝物が見つかったように再び必要な場所に置くことができました。

もう一つ、お子様の文具が入ったケースもきれいに整理しました。

 

【お子様のケースを整理整頓】

N様お子様ケース3

 

N様お子様ケース

N様お子様ケース2

いろいろな種類が混ざっていた文具などをそれぞれの場所に移動しました。

お子様も一緒に整理整頓。

片づけ方をお伝えしていきました。

来年小学生のお子様。お子様が自分で整理できる方法が見つかりますようにという思いで…

お子様との暮らしを見えないところから構築しなおして快適にする。

それをこの環境設定で伝えていきたいと思っております。

この度は、ご掲載のご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2015年1月の講習会日程

2015年1月講習会日程

 

2015年1月の予定表になります。

※例)年少コース・年中コース・年長コースは年間を通じて行っておりますカリキュラムに基づきまして日程を組んでおります。③の番号はカリキュラムの中の番号です。全部で4月①~3月⑫までございます。

初めてクラスは①②③の3回のみとなります。3回受けて頂く講習会となっております。

年少さん:つむ棒で0~9まで 色付き円柱

年中さん:赤と青の棒で足し算引き算・十進法のビーズ他

年長さん:二酸化炭素実験・切手遊び割り算

 

※内容は変更する場合がございます。お子様の様子やその時の状態により変わります。

その点どうぞよろしくお願い致します。

 

※カリキュラム表の内容は、お越しいただいた際にご覧いただく事ができますので、どうぞお声かけくださいませ。尚、カリキュラム表はコピー、お持ち帰りが出来かねますので、その点ご了承くださいませ。

※全てのコースで体験をさせて頂いております。1回限りご体験頂けますので、どうぞご遠慮なくお問い合わせください。ご連絡の際は、お子様のご年齢、ご希望コースをご記載下さいませ。

★1月は⑩番です★

※年間を通して感覚・生活のこと・数・言語を総合的に学べるように工夫しています。

知育教育的なものではなく、子供達の敏感期を大切にした内容です。

お子様が楽しいと思えるひと時を…

詳しくは  info@s-heal.com までご連絡下さい。

 

※講習会の内容や簡単なお約束事を記載させて頂いております。

予めご覧下さいませ。講習会につきまして

 

環境設定…「子供部屋を使いやすく」

今回は二回目の環境設定です。

前回はリビングを、今回は子供部屋です。

ご依頼内容

・子供たちが使いやすいように。

・少し段差があって面白いクローゼットを、お子様のベッドにしてみたい。

・時間があれば、中二階にある納戸も環境設定を。

 

 

【子供部屋before】

2-2

【after】

6−2

ソファーを移動して納戸にあった本棚とラックを左側に持ってきました。

お子様たちが遊びやすいように、配置換えしました。

 

【おもちゃ棚before】

3-2

【after】

1-2

 

 

【左側の本棚詳細before】

10−2

【after】

7−2

8−2

家中の絵本をここに集めました。

隣には「お絵かきコーナー」も設置。

いつでも描けるようにビニールのシートを貼りました。

【クローゼットbefore】

5-2

【after】

9−2

お雛様や扇風機は、納戸に移動して

この場所はいつでもベッドにできるようにしました。

お子様の秘密基地みたいですね。

 

この後、中二階にある納戸もきれいに片づけました。

その様子はまた、次回お知らせいたします。

 

 

 

 

環境設定…「本好きなお子様のために」

ご依頼内容

・本が好きな子供たちになってほしい。身近なところに本があり、すぐに手にとれるように。

・リビング部分をすっきりさせたい。

・もうすぐ幼稚園に入る一番下のお子様のためにお家の中で手先を使ったお仕事ができるように。

・小学校のお兄さんのランドセルをお部屋に持って行くのに導線が不便なのでスムーズに、しかも 学校の用意もしやすいように。

 

【リビングbefore】

2720-2

【after】

2751-2

お子様たちの目にいつでも留まりやすいように

本棚を右側に持ってきました。

お子様はもちろんご両親も読書を楽しめるように選別をして配置しなおしました。

左側には、実用的な「飾り棚」を作りました。

お子様の年齢別に置くものを配置換え。

自分たちでいつでも学んで、一番下のお子様(2歳)も進んでお仕事ができるようにしました。

 

 

【本棚before】

2721-2

2723-2

【after】

2742-2

2741-2

詳細写真です。

左の棚にはランドセル置き場を設けました。

今はお兄さんたちが学校へ持って行っているのでございませんが、ラベリングをして置く場所を

きちんと決めました。

たくさんのことを、自ら学ぶ力を育てたい。そう願う親御さんは多いはず。

その思いを形にしたく、白い棚には学べる物を集合させました。

 

【飾り棚before】

25環境17

【after】

25環境16

リビングでくつろぎながら、本を手に取ったり学んでみたり。

すっきりとした空間づくりだけでなく、さらに一歩前に進める空間づくりが完成したのではないかと思います。2月に二回目の環境設定に行かせていただく予定です。二回目は子供部屋です。

どんなお部屋作りにしようか今から楽しみです。。

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。

2014年正月

2015年の幕が開きました。

新年あけましておめでとうございます。

今年も皆様のお力添えの中こうして

新年を迎えることができました。

本当にありがとうございました。

 

今年は、新しい場所ができ

お店も再開できそうです。

「皆様に楽しんでいただける場所をつくる」という

私たちの長年の夢がかないそうでわくわくしております。

まだまだ少し道のりはありますが、自分たちなりにいい物を作り上げていくことに妥協をせずに頑張っていきたいと思っております。

お楽しみになさっていてください。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 

 

スタジオヒールブーケ 

 

エミフラワー8
モンテッソーリ教室
暮らし雑貨
ひづきの森 Instagram